あなたの貯金をむしばむ家賃への考え方

【体験済】このままではやばい・・引きこもりがそう感じた時に取るべき行動。

スポンサーリンク
かけ出しニート

こんにちは、シンヤです。

2021年になり、完全にニートになりました。
1月は、市役所に行ったり、ハローワークに行ったりなにかとやらないといけないことが増えます・・・

退職してから、有給休暇中も基本的に実家に引きこもっていましたが、

・なぜか、集中できない。
・他の物事に気を取られてしまう。
・やる気がなくなる。

このような状態に陥り、ブログもクリスマスを後にして何も手を付けることができませんでした。
人間が意志が弱いのか、僕自身が意志が弱いのか・・・
僕は人間なので、人間が意志が弱いで間違っていないと思います。
なので、「今回はなぜ実家はやばいのか?」を解説し、やるべきことをやるにはどうすればいいのか。
ブログ運営から学んだことを紹介したいと思います。

それでは、なぜ実家はやばいのか?
解説です。

スポンサーリンク

実家の正体

実家とは、「自分の生まれた家。生家。または父母の家。」
このように、辞典を引けば出てきますね。

そうです、実家は基本的には自分が生まれ育った場所であり居心地が良くないわけがないんです。
実家の正体とは、タダで住ませてくれて、夜になれば料理が出てくる。
引きこもりにとって、これ以上ない舞台を用意されているような場所なんです。

そんな環境で、なぜ引きこもりを続けているとやばいのか。
僕がやばかった体験談を踏まえて紹介し、対策までフォローしていきます!

勝手に課金されているNetflix

Netflixはマジでやばいです。
テレビでソファーに寝転びながらアニメを見始めたら1日終了。
映画を見始めたら、自動的にエンドロールと共に睡眠に入り1日が終了。
気づけば朝になり生活リズムが壊れて何もやることができない・・
そもそもやることってなんだっけだぁ・・?と沼に陥ります。

    対策
    リビングには、ご飯の時間以外は近づかないようにしましょう!
    テレビのリモコンの存在自体を脳内から消すのもオススメです!

棚に整列された漫画

漫画も割とやばいです。
ちょっと本読もうと数ページぱらぱらしていると、キングダムの背表紙が目に入り、あれ?鄴の話ってどうやって始まったっけか?
半日終了です。
集中力が阻害されるどころか、もう戻ってくることができず、読み終えた後はちょっと疲れて寝始めます。

    対策
    漫画は、見えないところに置く。または、布などで覆うようにしましょう。
    視界に極力入らないようにすることで、気を紛らわされないようにすることが必要です!

YouTubeの呪縛

YouTubeはマジで、鬼です。
サラリーマン時代も仕事から帰ってきて1本見出したら、そのまま就寝までノンストップ視聴を何度繰り返したことか・・・
この人の動画だけ!そんでもって1本だけ!さらに15分だけ!なんて思って見始めても基本的には無理ゲーなのではないでしょうか。

そんな甘ったれた、自分ルールは「浮気がバレた、早期カップル」の如く崩れさるでしょう。
しっかり対策を取るようにしましょう!

    対策
    YouTubeアプリをアンインストールする。(クロームからしか見れないようにする)
    最低でも、通知はオフ。
    意外かもしれません。アプリを消して、Chromeからしか見れないようにするのはめちゃ有効です!
    YouTube見るのなんかめんどくさいよね。って脳内に刷り込んでいきましょう。

ソーシャルメディアのファンファーレ

ツイッターやインスタグラムを自分で投稿してなくても、アプリを入れている方は多いはずです。
ちょっとやることないな、トイレ暇だな、あの子何してるんだろ?そう思い、アプリを開いたら30分。
気になってまた30分後に30分。SNSに時間を消費している方も多いんじゃないでしょうか。
特に通知をオンにしていたら、それはあなたの時間を奪うファンファーレが鳴っていると感じてください。

    対策
    ファンファーレ(通知)はオフにすること。
    Twitterは投稿とリプ返しのみ。
    インスタは投稿とストーリーズを見ないように意識しましょう。

間食と雑音

家でぽちぽち勉強やらをしていると、「なんか食べるー?」と母からの誘惑。
「食べるー!」の返答はその後の2時間を犠牲にすることになります。
一度切れた集中力は、無惨にも跡形のなく間食に食い尽くされるでしょう。
さらに追い討ちをかけるが如く、ワイドショーを母と見ることになるでしょう。

    対策
    ノイズキャンセリングヘッドフォンを買う。

おすすめのノイズキャンセリングヘッドフォンを紹介している記事です!
【2021年版】ノイズキャンセリングヘッドホンおすすめ3厳選。結局この3メーカーがコスパ最強!

残された選択肢は外にしかないのか。

僕は、リモートでバリバリ働いて成果を上げている人を尊敬しています。
僕の場合、勤務中はフルリモートで遠隔監視してもらわないと半分ぐらいが昼食として終わりそうだからです。
それでも、リモートでの勤務を希望しているのは隠しておきましょう。
あいにく僕はニートなので関係のない話ですが・・

しかし、ニートはそれ以上に厳しくしないと、生涯をニートとして終えそうなので割とやばい!!
夢の不労所得暮らしなど、ただの引きこもりニートでは、永久に達成することは出来なさそうです・・・
日々やるべきことを積み上げていける環境や習慣を身につけるようにしていきましょう!

そうだ、外に出よう。(お京阪風)

カフェをフル活用する。

実家で暮らしていて、集中して取り組めない人はまずはカフェに行くようにしましょう。
特にニート初月は、割と下を向いてしまい、何かに取り組む気持ちも低くなると思います。

僕もそうでした。
実家にいると時間もできてしまうので、意味のないことを考えてしまい、また余計に余計なことを考えてしまいます。
「なんで僕は地球に生まれたんだろう。」
笑い事ではなく、暇すぎると意味のないことをツイートしたりし始めたりしてしまいます。笑
なので落ち着いたら、カフェに行くようにしましょう!

     カフェに行く目的は・・
    ・外に出ること。
    ・散歩すること。
    ・何か一つのことを完了させることです。

僕は、家で記事を書くのがものすごく苦手で、カフェじゃないと書けません。
なので、気持ちが切れて何もできなくなるか、1記事書き終わるまでカフェから出ないと決めています。
長い時で1杯6時間ぐらいカフェで引きこもらせてもらっています。(本当にいつもありがとう・・)

そこで、もう一つポイントなのですが。
 カフェでやることは1つに決めることです。
あれもこれもは、良くないです。YouTube見始めて、ただコーヒーを飲む謎のニートになってしまいます。笑

    カフェ=読書
    カフェ=ブログ記事
    カフェ=英語の勉強
    など、やることを一つに絞って過ごすようにしましょう。

図書館は少し寂しいけど穴場

図書館の学習室も割とオススメです。
図書館にもよりますが、カフェより人も少ないでしょうし、何より静かです。
必要な本があればすぐに調べれるケースもあるので、割と便利なことも多くあります!

基本的には、無料でスペースを利用できますし最高です!
特に僕は気分を変えたい時や、いろんな本を漁りたい時に使います。

 図書館も同様に何をするか決めて利用することが大事です。

落ち着いて、モノゴトに集中できる場所を見つける

集中して、やりたいことに取り組める場所を探すのもありです。
僕は、まだ見つけれていませんが・・・

例えば河川敷のいい景色の場所や森の中、川の中、海辺なんかもいいかもしれませんね!
川の中は死んじゃうかもしれませんが、自分だけの落ち着ける場所を見つけて何かに取り組むのもありだと思いました!

特に地方に住んでいる方は割と見つけやすいのではないでしょうか!
僕も富士宮に住んでいた時は好きな公園があり、天気の良い日はそこで読書していました!

自分の部屋をシンプルに何もなくしていく

どうしても、家から出たくないならば、誘惑を断ち切れる環境を構築するしかありません。

    例えば
    ・部屋はベットと机、本棚だけ。
    ・Netflixは勝手に解約しておく。
    ・SNSなども全部アンインストール!

これならやれることが限られるだろうから大丈夫!あとは鉄の意志を!
なんてしても、なかなか難しいとは思いますが・・・
これは、習慣だと思います。
「鉄の意志」ではなく「無敵の習慣」を身につけれるよう頑張りましょう!

2021年の鐘の音

本日は2021年1月1日なのですが、どのような景色が見えるでしょうか。
毎日減りゆく貯金を見ながら不安な景色なのか。
それとも、自分自身と日々対決し、いろんな人と出会い成長し、夜景の綺麗な高層ホテルから見る景色なのか。

景色とは、みんながみんな見れるモノではないと勝手に感じています。
3年間のサラリーマン生活中なんて、本当に目の前のことしか見えず何がチャンスかすらわからなかったんです。

2021年に僕はニートになり、いろんなことが目に入り、手を出せる状況になりました。
初めから上手くいくなんて微塵も思っていませんが、日々チャレンジです。

そのためには、日々の過ごし方を少しづつ改善していくしかありません。
時間を無駄にすることなく、また1年を駆け抜けていきましょう!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました